--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2013.04.07
1119-01.jpg



あげぱんの後は、宮ヶ瀬湖の「鳥居原エリア」へ。
「鳥居原ふれあいの館」前の無料駐車場に車を止めて、湖畔の公園をのんびり散策しました。



1119-04.jpg  1119-03.jpg

1119-02.jpg

     駐車場は「崖の上」にあるような形で、長めの階段を下りて湖畔へ。
     写真左・突き出たところに「岬の展望台」があります。



1119-06.jpg

     「岬の展望台」からは、虹の大橋の全体が見えました。
     が、「展望台」といっても湖畔にあるので、高い場所からの方が展望は良いかも…



1119-07.jpg  1119-09.jpg

     駐車場へ戻るには、今度は階段を上るわけですね・・・(運動不足を痛感。)
     湖畔へ下りてきた時とは別の階段です、ぐるっと一周しました。



1119-08.jpg




     短い時間、ただ歩いただけでしたが、ものすごく気持ちよかったです。
     なんだろう・・・久しぶりな深いリフレッシュ感。
     美味しい空気と美しい景色が、体にしみたようです。

     この日は「宮ヶ瀬へ行くぞー!」と出かけたわけではなく、思いつきのドライブでした。
     恒例の休日ラーメンを車で食べに出かけ、天気が良かったのでそのまま宮ヶ瀬湖まで。

     とても良い休日でした。。。



1119-05.jpg




※「鳥居原ふれあいの館」は道の駅のような施設で、農産物などを販売しています。
入口の所では、オギノパンの「丹沢あんぱん」も販売していました。

★宮ヶ瀬湖 鳥居原エリア → 宮ヶ瀬ダム周辺振興財団 HP
 
 
 

スポンサーサイト
Tag:
2010.10.22
0809-01.jpg




0809-02.jpg



    先週の月曜・体育の日に、埼玉県にある「狭山湖」までサイクリングに出かけました。
    ここへ行くのはこれで三回目。自転車で行くのは二回目になります。

    ルートは前回と同じ、
    青梅街道に突き当たるまで、多摩センター駅から、多摩モノレール沿いに走りました。
    多摩川サイクリングロードを使うことも考えたのですが、「体育の日」という事で、
    ここはあえて前半に多少アップダウンがあるコースを選択☆



0809-08.jpg

青梅街道へ出たら左折、してすぐの信号を右折し、多摩湖へ向かいます。
狭山湖は多摩湖の先にあります。
多摩湖は「東京都」、狭山湖は「埼玉県」です。



0809-03.jpg



0809-05.jpg



0809-07.jpg



0809-04.jpg



    湖畔は公園として整備されていますが、観光地としての盛り上がりは無く、
    売店やレストランなどはありません。近くにコンビにも、たぶんありません。
    水辺のすぐそばまでは行くことができないので、ここへ来たらいつも

    真っ直ぐ長~い堤防を歩きながら、ぼんやり湖を眺めて帰るだけ・・・

    なのに、たまに無性に行きたくなる場所なのであります。
    ここは梅子のヒーリングスポットかしら。。。

    次は、湖周辺の美味しいものを調べて、お昼を食べずにこよう~



0809-06.jpg

さすが体育の日。この日は快晴でした!
夏が戻ったかのような強い日差しで、サイクリングには
ちょっと暑すぎる陽気でした。



    初めて自転車で行った時には、駅周辺で迂回した場所がいくつかあったのですが、
    今回はそれをクリアできたので、前より距離が短縮できました。
    「これで、もう少し気軽に狭山湖まで来れるかな!」
    なんて湖に着いた時は、余裕がありましたが、久しぶりの60km越えサイクリング、
    帰りの道でどっと疲れてしまいました…

    運動不足を痛感した体育の日でした。。。

2009.10.13
先週、更新をさぼってしまったので、記事は二つ前の日曜日…
チキンタツタを食べた後のお話でございます。。。

車でマックにお昼を食べに行った後、何だかこのまま帰る気分ではなかったので、
天気はいまひとつでしたが、このままドライブをすることになりました。
以前自転車で行った、埼玉県の狭山湖へと車を走らせました。



0508-07.jpg

人造湖(ダム)の狭山湖は、商業的な要素はなく、
湖畔には眺めのいい堤防とちょっとした広場があるくらいで、
特に何もありません。笑




0508-05.jpg


が、ただひたすら開放感があります!
黄昏たい人におススメのスポットかと思われます。
湖畔には30分くらい居ただけですが、とても気持ちよかったです。
天気がよければ、もっと良かっただろうなぁ…

この日は以前行った時より減水していました。
(開放感は、前回の写真の方が分かりやすいかもしれません。)







さてさて、今記事の主役は湖ではなく、ドライブのお供です☆
ドライブの飲料といえば、もはやコークではなく、ビール風味飲料の時代ですよ!
前回のドライブの時にはキリンしかなかったビール風味飲料も、今は各社から販売していますので、
今回はアサヒをチョイスしてみました。



0508-01.jpg

ポイントゼロは、キリンのFREEとはまた違った風味でした。
FREEは後味が青臭い(ほんのりトマト風味?)という感想がありましたが、
こちらは舌に残る甘みが気になりました。
梅子的にこれがちょっと違和感… トマトの方がいいかな? 笑




0508-02.jpg

アルコール0の「ビール風味飲料」ですが、このデザイン・・・
ビールと間違えられやしなか小心者の梅子はちょっとドキドキ…



飲み物以外には、

Tag: ビール
2009.09.04
牧馬峠を下り県道58はR413へ合流、青野原にあるヤマザキショップ梶野沢店の近くに出ます。
デイリーストアに寄って少し休憩。水分を補給し、津久井湖方面へ。

「逆に走れば山中湖へ行けるね…」

なんて一瞬頭をよぎりましたが、ほんの一瞬でした・・・
牧馬峠の予期せぬ激坂で、坂を上る足をすっかり使い切ってしまったので、
とんでもございません!!


0909-078.jpg   津久井湖観光センターのある公園を通り越し、
   その先、城山町のハックルベリーで、
   ランチにしました。

   ほっくりシチューが疲れた体にしみました。

   このお店は以前城山湖へ行った時にも
   寄りました。(→ 記事はコチラ






   この後、城山湖へ向かうことになりました。

   峠を二つ越えたへなちょこの足は、
   もうすっかり売り切れ疲れ果てていましたが、
   うっかりおやじの挑発に乗ってしまったのです!
   (なんでかなぁ。。。)





おやじが、ちょうどハックルベリー前の道から城山湖へ行った記憶があると言うので、
さあ、もうひとふんばり!と坂道をのろのろ上っていくと、
すぐにこの道が、城山湖へ続く道ではない事に気がつきましたが、
おやじはガンガン進んでしまいました。
   



眼下に広がるのは津久井湖です・・・

0909-079.jpg

この道は初めて通る道でした。
写真は一番高い場所からの景色です。その後道は下りになり、写真右の赤い橋を渡りました。

初めて津久井湖を渡ったよ☆

下りのスピードに乗って橋を渡ったので、橋の上からの写真はありませんが、
とても気持ちが良かったです!




この後、この道(県道513)は、先程走ってきたR413へぶつかりました。
で、津久井湖観光センターの前を二度目の通過・・・ 汗

足に全く余裕の無い時に、とんだ道草をくってしまいましたが、
R413からしか見たことの無かった津久井湖を反対側から見れて楽しい道草だった☆
と、気持ちはいつも前向きな方向で・・・笑

今度はハックルベリーの少し先「都井沢」という交差点から、あらためて湖へ向かいました。

2009.09.01
先週の土曜日、すごい久しぶりに峠のあるコースを走りました。

目指した峠は「大垂水峠」国道20号、東京都八王子市と神奈川県相模原市の境にあります。
自転車では初めて上る峠です。
八王子・高尾側から峠を越え、相模湖へ行く事にしました。



0909-001.jpg

                                        【相模湖にて】

2009.04.29
前編からの続き…】


二時間くらい車を走らせると、


(↓ 画像はクリックで大きくなります。)

0904-081-.jpg



「やっほ~☆」

と叫びたくなる景色!



「大自然!」って感じの景色ですが、ここは 東 京 都 なんですよ~



0904-082.jpg

思いがけずなドライブの行き先は、奥多摩湖にしました。



0904-083.jpg

写真は「月夜見第一駐車場」からの景色。
眼下に奥多摩湖が見下ろせる、展望の良い駐車場でした。



0904-085.jpg

その後、湖畔の公園「山のふるさと村」に寄り、ちょこっと散策。
ハイキングの人達が沢山いました。



0904-084.jpg

奥多摩湖は人造湖で、別の場所にダムがあるんですけれど、
この日は見る事ができず心残りです…



~ 続きは自転車のおハナシでございます・・・

Tag:
2008.11.28
城山湖サイクリング、始めの方へ戻ります・・・


写真は「22%の坂」へ向かうのどかな道です。

0811-109.jpg

小さな小川に沿って気持ちよく走っていると・・・



おや?

0811-108-.jpg

何か違和感を感じるモノがありませんか!?

Tag:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。