--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2008.10.14
翌朝もイイお天気になりました!
9時過ぎにペンションを後にし、山中湖へ行くと、富士山の姿がハッキリと!!

0810-062.jpg


0810-063-.jpg


0810-064-.jpg 青い空と秋の雲・・・
 空気が澄んでいました。
 湖畔はとても気持ちよくて
 自転車で来て良かったな~!
 と、つくづく思いました…

0810-065-.jpg















標高の高い山中湖、朝の空気は冷たく、ウィンドブレーカーを着て
県道729沿い、湖岸のサイクリングロードを走ります。

0810-066.jpg



あっ!?

0810-067.jpg

サイクリングロードに、まだいましたよ~!
去年、KHSで輪行した時に見つけた、笑うパンダです!!
(→ 過去記事はコチラ

スポンサーサイト
2008.10.14
山伏峠からは久しぶりの下り坂、気分爽快です!!
道志みちの終わり「平野」の交差点まで、一気に下りました!

そして、とうとう

0810-060.jpg

山中湖へ到着しました~!!!!

時刻は PM 4:30、自宅から約68km、六時間半かかりました!!



0810-059.jpg

山中湖と愛車を記念撮影!!



0810-058.jpg

よくここまで来れたよ…
よく頑張った…


達成感がじわりじわりと込み上げてきて、
想像していたハイテンションの感動ではなく、
なんだかしみじみとした感動でした。。。

2008.10.11
道の駅で宿に電話をし、宿泊の予約を入れました。

私行くよ山中湖!待ってろよ山中湖っ!!


0810-049.jpg

休憩時間30分ちょい、そして食後15分で道の駅を後にしました。

2008.10.10
無事に道の駅まで来る事ができて、気が緩んでしまい、
過ちをおかしてしまったようです・・・
まず、30分以上も休んでしまった事、

そして、食事をしてしまった事です!

激しい運動をする直前にしっかり食べるなんて、いい事ありません…
食後は血液が胃に集まってしまうので、
筋肉を使うのが辛くなります、そして体が重くなります・・・
それに胃もかわいそう…本来消化の為に使うべき血液を全身に回され、
消化不良起こしかねません!特に梅子は胃腸が弱いのです!!


0810-048.jpg

       ★ふるさとうどん(クレソンうどん)



「運動する時は、胃は空にせよ。」

これは、過去によく自転車に乗っていた時の教訓でした。
梅子は運動前にご飯を食べてしまうと、非常に辛くなるんです・・・

空腹でも「脂肪を使うからある程度は大丈夫なはず!」
と、ガツガツ乗る時には、固形物は控えるようにしていました…

「体が脂肪を切り崩してエネルギーとして使うようになると空腹を感じない」
と、以前本で読んだ事がありますが、確かにハラペコでも
運動をしていると、そのうち空腹を感じなくなるのですよ~
そんな時「今、私は脂肪を食べている!」なんて気持ちになります・・・

2008.10.10
山梨県に入ってすぐの激坂で、早々にバテバテモードの梅子…
写真を撮りながら休んだりして・・・

0810-038-.jpg

山を登っているんだな~!!と感じる景色です・・・
下に見えるのは道志川。(※クリックで拡大します)



0810-039.jpg

こなれた感じのロードの若者が、スイ~と上って行きます。
(写真だと、坂がキツそうには見えないわ・・・ 何故?)

2008.10.09
さて、道志みちに入りました!
津久井湖あたりから、上り坂が増えていましたが、
ここからが本番、山道です!

ひたすら上り坂が続くのです!!


0810-026.jpg

道志みちに入って最初の標識。(※クリックで拡大します)



しばらく夢中で走り、汗だくになった頃、

0810-028.jpg

デイリーストアでトイレを借り、少し休憩。

このコンビニは、八月に車で西湖へ行った時にも寄りました。
その時、おやじがここで「おはぎ」を買ったのですが、
あまりにも美味しいという事で、梅子も半分貰って食べたのです…
梅子はあんこが苦手なのに、おはぎの美味しさに驚きました!



0810-029.jpg

また食べられるかも!と、鼻息荒く店に入ったのですが
残念ながらおはぎは無かったので、かわりに豆大福をGET…

2008.10.09
シクロクロスで長く走るのは、前の週が本当に久しぶりでした・・・
最近、自転車は「超ユルユル走行派!ママチャリより遅くて当り前☆」
という梅子が、山梨県の山中湖まで走れる保証など全くなかったので、
三種類のプランが用意されました。

A 山中湖まで行けそうも無いと感じたら、無理せず引き返す。

B 山中湖まで行けたら、ペンションに一泊する。
  道志みちの途中で「行ける!」と確信できたら、前日ネットで調べておいた
  空き室のあるペンションに電話をして、宿を取るという段取り。

C 山中湖まで行ったものの、体のどこかを痛めたりして
  帰りに自転車に乗れなくなった場合、おやじがシクロクロスに乗り、
  梅子はおやじの小径車で輪行して、別々に帰る。


しかしプランCは、おやじが輪行袋を忘れたので、早々消えました…
山中湖まで行って帰れなくなるなんてダサ過ぎるし、山梨県から
電車に乗って帰ってくるなんてイヤだから、別にいいんだけど。。。


という、予定は梅子が握っている「成り行き的サイクリング」
10月4日(土)いざ出発!!


0810-018-.jpg

この日は天気もよく、サイクリング日和となりました!
国道16号線を山の方へ。相模原市内を気持ちよく走ります。



0810-046.jpg


0810-019.jpg

「橋本五叉路」まで来ました。
ここまで心地よいスピードで走っていましたが、すでに汗ばんでいます…

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。