--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2014.02.15
1174-DSC_0025.jpg



二度目の大雪の翌日。

予報では夜から雨になると言っていましたが、深夜から明け方にかけて、雪はみぞれになりました。
ビシャビシャー!と窓に吹き付ける横殴りのみぞれの音に、何度か目を覚ましたのを覚えています。
「みぞれで少し雪が溶けたかなぁ?」と思って起きてみると、しっかり積もっていました。
庭に置いたコンテナの上の雪は、30cmを超えるもっこり。先週もそうだったのですが、この上は他の場所よりもこんもり
雪が積もるのです。(隣家との間に近いので、吹き込む雪の量が多いのかしら?)

今回の雪は、先週のパウダー雪と違って、水分を多く含んだ雪でした。朝にはガチガチに固まり重く、足腰の強いおやじも
雪かきで腰が痛くなり、ヘトヘトになっていました。(今回はおやじにすべておまかせ♥)
もし毎週雪が降ったら・・・と思うと・・・(((; ゚д゚)))  雪国に暮らす方はほんとうに大変ですね。。。



1174-DSC_0016.jpg

スポンサーサイト
Tag:
2014.02.10
1173-DSC_0149.jpg




1173-DSC_0152.jpg



大雪から二日後。

南側の庭に残った雪は、暖かな太陽に照らされてじわじわと溶けていき、この日でかなり無くなりました。
玄関のある北側の道路は、陽が当たらないため、雪かきで積み上げられた雪がしっかり残っています。



1173-DSC_0148.jpg

指のにおいを嗅ぐモコ。
ブサイク顔だな〜

Tag:
2014.01.29
1170_01.jpg

夕食後のひととき、おやじ越しに感じる視線。



「あの・・・ 何か用ですか?」

Tag:
2013.11.16
1158_01.jpg

暑い季節は、近寄ると逃げるほどおやじを避けていたモコが、自分から「膝の上に乗せろ!」と言ってくるようになりました。
スリ寄ってくるのは、寒いから。モコにとって、寒い季節のおやじは「温かい人間ソファー」なのです。
都合良く使われている事を分かっていても、モコを抱き上げずにいられないおやじ。
そんなモコとおやじを見て、冬の訪れを感じる梅子でした。



1158_02.jpg

Tag: おやじ
2013.11.08
1156_01.jpg

朝、太陽が昇ると、リビングの窓の右側から陽が入ってきます。日向ぼっこができるまで、あと少し。

Tag:
2013.08.01
1129_01.jpg



        一ヶ月以上更新がないと、記事のトップに広告が出てしまうのですが、
        更にバナー広告が出るようになり、パワーアップしています。
        むむむ…これはいかん・・・

        という事で、ある日のひとコマをぺたり。
 
 
 

Tag:
2013.05.02
1128_01.jpg

 
 

Tag:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。