--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2011.01.19
今シーズンは、去年の12月の半ばに、こたつを出しました。
写真はクリスマス前のこたつ部屋。


0871-01.jpg

テレビが乗っている台は、友人から貰った太い廃材を角材に乗せただけの、
なんちゃってテレビボードです。
最初は飾り棚として使っていた木材でしたが、去年の夏前にテレビを置くために組み替えました。
飾り棚で使っていた同じ角材に乗せているのですが、これがこたつに丁度いい高さ☆

もう一枚貰った薄めの板があったので、下の空間に渡して、リモコンなどを置けるようにしました。
この板も、とりあえず家にあった小さめの角材に乗せているだけ・・・
ビスもボンドも使っていない、積み木テレビボードですが、もう少しこのまま使ってみて
不具合がなければ、テレビボードとしてちゃんと作りたいと思っています。



0871-02.jpg

     こたつ布団…の掛かった体にフィットするクッション(by 無印)の上にウメが…
     相変わらず「体にフィットするクッション」はウメのお気に入りです。
     このクッションがおやじの場所で、TV正面の座椅子(by ニトリ)が梅子の席。



0871-04.jpg

パシャパシャ写真を撮っても爆睡ウメ。



0871-05.jpg

(窓の外には洗濯物。)



0871-03.jpg

写真を撮っている間ずっと寝ていたウメですが、



0871-06.jpg

梅子がこたつに入ったら

むくっと起きた!!
(舌出てる~)



「梅子がこたつに入る」

「こたつの電源が入る」


という事を分かっていたのでしょう…この後
すぐにこたつにインしたウメでした・・・ 

スポンサーサイト
2010.06.24
0694-02.jpg



こたつが無くなり夏仕様になった二階の部屋に、小ぶりなテレビを置きました。



0694-01.jpg

     もとは寝室に置いていたこのテレビは、「タモリ倶楽部」を布団にインして
     より脱力状態で観るべく寝室用に買ったものでしたが、最近はベッドでテレビを
     見る事がすっかり無くなってしまい、物置部屋に追いやられていたのでした。



0625-02.jpg   この部屋にテレビを置くために、
   今まで飾り棚として利用していた
   二段に積んだ木材を、一段に並べて
   テレビボード風にチェンジしてみました。

   ← 左の写真は、テレビを置く前の
   飾り棚バージョンです。
  (※クリックで拡大します。)




この部屋にはベランダがあって、出入り口=廊下には、洗濯物干し場があります。
ここにテレビがあると、朝のニュース番組を見ながら洗濯物が干せるんですよ!
これはうれしい☆もっと早くに移動させればよかった~

2009.11.21
こたつを出すにあたって、
この部屋に置いていた木材(なんちゃってベンチ風ローテーブル)
別の部屋に撤去したのですが、



0537-05.jpg

かわりに飾り棚が登場しました・・・




0537-08.jpg

実はこれも「在庫の木材」でして、先日友人からもらったものです。
どこかのお家の解体で出たという2m程の木材が二本、
一個が10kg以上もあり、立てて置くには危ないので、
家にある角材を組み合わせ、「即席飾り棚」として、横にしておく事にしました。
この木材で何を作るか決まるまでは、ここで棚として使われることになりそうです。




0537-01.jpg

もうすっかり季節はクリスマスモードですが、
二年ぶりに飾ったもみじの手ぬぐいはお気に入りなので、
11月いっぱい飾っておこうと思います☆
(アイロンかけなきゃね…)




さて、




「こたつ」と言えば!

2009.11.14
0532-07.jpg


という事で、とうとうコタツを出す季節がやってきました!

こたつは一階のリビングには置けないので、二階の二部屋をつなげている部屋に置きます。
上の写真が、こたつを出す部屋です。 (→ 2008年のこたつ部屋




0532-01.jpg

今年の夏くらいから、この部屋の端には、
「飾り棚的ベンチ風ローテーブル」(長っ)があります。

ベンチ風ローテーブルの前は、梅子のリラックススペースで、寒くなるまでは
ここで雑誌を読んだり、ストレッチをしたり、足裏をグリグリしたり、




0532-06.jpg

大きいバスタオルを敷いた長座布団にクッションを枕にごろんと寝転がり
更に大きいバスタオルをかけて脱力したりと、
それはそれは気持ちのいい場所でした。。。




冬以外のコタツ部屋は、梅子にとっては「リラックス部屋」
この部屋で映画を観るので、おやじには「映画の部屋」と呼ばれています。




0532-04.jpg

しかし実際は、
二階のこの部屋でゆっくりと寛ぐことはあまりなく、
大好きな「リラックス部屋」は、




0532-05.jpg

「洗濯干しの部屋」というのが現実です・・・

(この部屋にベランダがあるんですよ…)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。