--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2012.06.25
1081-02.jpg




1081-03.jpg



金曜日の夜、土日の天気予報をチェックしたおやじが、キャンプ(釣り)へ行きたいと言うので、
6月23・24日、山梨県の山中湖へ行ってきました。

土日とも曇りの予報でしたが、一日目、湖は霧に包まれていました。



1081-01.jpg
 
 
 
まさかこんなに寒いとは思っていませんでした。
6月後半のキャンプ…紫外線対策の方しか考えておらず、防寒対策は0・・・
寒すぎて、ビールは1本も飲めませんでした!

そして、これを書いている今も寒いっ。。。
キャンプ記事の続きは、他の記事の間に、ぼちぼち書きたいと思います。
(書きたい事をため過ぎてしまった…)
 
 
 

スポンサーサイト
Tag:
2012.05.07
1058-01.jpg

5月1日~2日、山梨県の西湖へ、今年初のキャンプへ行ってきました。

前日の予報では天気はギリギリもつという事だったのですが、到着する前に小雨が降り出しました。
到着日の昼は、小雨→一瞬止む…の繰り返しで、夜からは翌日はずっと雨・・・
キャンプ中に雨に降られる事はありましたが、最初から雨のキャンプは初めてです。

雨よりも困ったのが、強い風!
湖畔は特に風が強く、風で横から打ちつけてくる雨をしのぐ為に、ターフ(ペンタ・シールド)を
どう張ればいいのか…雨風の中慣れないターフ設営に、悪戦苦闘・・・



1058-02.jpg
1058-03.jpg

   しばしば突風に煽られながら、
   あーでもないこーでもないと、ターフと格闘
   する事1時間以上。上着も髪も濡れまくり。
   悪い事に、地面は石だらけでペグが入らない
   場所が多く、入ったと思ったら簡単に抜けて
   しまい作業は難航。最終的に、車のキャリア
   にロープを繋ぎ、ペグが打てない場所には石
   を使って、どうにか雨がしのげる形に設営。
   出だしからもうクタクタのヨレヨレでした…
 
 
 
そんな悪天候だったため、カメラは濡れないようほとんど車の中でした。
キャンプ中の写真は、以上です☆

翌日は夕方までデイキャンプの予定でしたが、更に風が強くなり、
朝ご飯を食べ、半分程片付けたところで、ターフが台風並みの突風に煽られついに崩壊!!
お昼前にやむなく撤収となりました。。。



1058-04.jpg

上の写真は、キャンプ場を引き上げる前に、入り口付近のトイレ兼水場から撮ったもの。
福住オートキャンプ場の全体です。小さなキャンプ場ですが、ロケーションはバッチリ☆
写真では分かりづらいですが、手前中央は坂になっており、下の湖畔エリアがキャンプサイトです。
私たちは右奥・湖の近くにテントを張っていました。
後で気が付いたのですが、内陸側の木が何本かある場所はここより少し風が弱かった!
よりによって一番風の強い場所にテントを張ってしまったようです・・・

そして上の写真で分かるように、
キャンプ場に人影はありません…
 
 
 

Tag:
2011.08.23
▼ 2011.8.14~15

0973-01.jpg



「去年の夏のキャンプ」の続きを書かかないまま、一年が経ってしまいました・・・

気張って書こうとするとこういう事になるので、今回は写真中心でさらさらっと綴りましょう~
食事やテント、キャンプ場内の写真をちゃんと撮らなかったため、メモリーなフォトばかりです…
(余裕があったら、詳細を追記するカモです。)



0973-05.jpg



0973-10.jpg
0973-09.jpg



今年のキャンプは、おなじみの道志川。キャンプ場は「両国橋キャンプ場」です。
道志川にかかる「両国橋」を境に、神奈川県と山梨県に分かれており、キャンプ場は山梨県側に。
テントは二張り。事前に、オートキャンプサイトを二区画、予約しました。
大人6人・子供2人(うち大人二人は日帰り組)、去年と同じメンバーです。

お盆の時期、近場のキャンプ場のほとんどが予約が必要で、一ヶ月程前にキャンプ場を探したのですが、
お目当てだったキャンプ場は予約がいっぱい!空きがあったのが、こちらのキャンプ場でした。
来年の夏休みはもっと早くにキャンプ場を決めないと!!



0973-12.jpg



楽しかったけど暑かった!陽射しがSUNSUNと照りつける川原は、とにかく暑かった!!
夜は、昼より涼しくなったとはいえ、
キャンプ初の使用となった「焚き火台」には、皆近寄らず・・・



0973-03.jpg  0973-06.jpg

0973-07.jpg  0973-08.jpg

0973-11.jpg  0973-02.jpg



0973-04.jpg

お友達が家で仕込んできてくれたピザ生地を使って、子供たちと作ったピザ。
梅子が好きなサクサク生地で、とても美味しゅうございました☆
写真は、生地を用意してくれたお友達と、切り分けられるのを待ちきれず手を出すおやじ・・・

Tag:
2010.11.11
晩ごはんのメインは、チゲ鍋でした。
キャンプで鍋は初めて。お鍋、何を持って行ったらいいのか迷いましたが、
いつも使っている手入れの楽なフッ素加工のフライパン(取手の取れるやつ)
で、試してみる事にしました。



0823-01.jpg

ぐつぐつぐつ・・・



写真は夜ではなく、朝です。朝ご飯。
二人だというのに、がっつりこしらえたので、朝もチゲ。
朝からチゲ。



0823-02.jpg

チゲ鍋にノンフライ麺を投入!
ほんとは夜、鍋の〆に入れて食べるはずだったラーメンでした。
夜はお腹いっぱいで断念・・・

最近は、鍋用のノンフライ麺が色々あって、便利ですよね~
(ちなみにこの麺は鍋用ではなく、中華三昧の麺でした。)



0823-03.jpg

写真では美味しそうに見えませんが、もうめちゃウマでした~!!
寒い季節にたまらん!
あまりに美味しくて、汁が残っていたので、焼きそばの麺も投入する始末。

朝からスタミナ付いちゃいました!



ちなみに、到着した日のお昼ごはんは、BBQでした。
梅子のお昼のメインは、金目鯛の一夜干し、おやじは牛の焼肉。
晩ごはんもちょこちょこ焼き、メインがチゲ鍋でした。

本当は、焼きそばも作るつもり、お米も炊く予定でしたが、食べられず…
お酒も飲み過ぎる事無くほどほどだったので、食材とお酒はかなり余ったのでした。
しかも、就寝はなんと、9時ちょうど!!
自然の中で、体も自然と正しくなったのでしょうか?
とても健康的なキャンプとなりました。。。


≫ 山伏オートキャンプ場【6】 へつづく…

Tag:
2010.11.04

Tag:
2010.10.31
キャンプ場では、鮮やかな紅葉をあまり見る事はできませんでしたが、
地面にはカサカサ落ち葉がいっぱいでした。


0817-01.jpg

「ホオノキ」

でっかいよ~



0817-02.jpg

「イタヤカエデ」

かと思われます…



0817-03.jpg


0817-04.jpg


0817-05.jpg

「クリ」

大きな栗の木の下で。



栗、拾ってくれば良かったなぁ・・・


≫ 山伏オートキャンプ場【4】 へつづく…

Tag:
2010.10.29
0816-01.jpg

一泊二日の宿は、川を見下ろせる 



0816-04.jpg

49番。



0816-6.jpg

新しい砂利がキレイに敷かれていました。
HPの場内マップには48番までしか載っていなかったので、
比較的最近できた区画のようです。



0816-09.jpg

0816-5.jpg

サイトのすぐ脇には、橋がかかっています。



0816-07.jpg

0816-08.jpg

キャンプ場は空いていて、良い場所が沢山ありましたが、
川を見下ろせるところと、この橋のある景色が気に入って
優柔不断な梅子でしたが、ズバっと即決!  



0816-02.jpg

タープは、Snow Peak の、ライトタープ・ペンタ・シールドです。
7月のキャンプに行く前に買ったのに、本栖湖の松林では上手く張れず、
今回が初めての設営となりました。
中央の緑色のポールは、ずっと昔に買った大きなターフに付いていたもの。
ポールの高さは変えられないので、ちと高すぎてバランス悪し…



0816-03.jpg

早く、ターフとテントを上手く組み合わせて
設営できるようになりたいです。


≫ 山伏オートキャンプ場【3】 へつづく…

Tag:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。