--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2009.01.28
▼ まずは多摩サイで青梅へ


12月6日(土)快晴です!

この前の週にシュミレーション走行した通り、
青梅までは途中、多摩川サイクリングロードを使います。
(記事はコチラ → 多摩川CRで青梅へ


0901-056.jpg

「野猿街道」から多摩川へ入りました。
「府中四谷橋」を渡り反対側の土手へ。橋を走行中にパチリ。
この橋は白い三角形がとても綺麗です。
(気になって調べてみたら、この種類の橋は「斜張橋」というらしいです。)



0901-057-.jpg   青空が気持ちいい
   サイクリング日和だわ!
   多摩川を渡る橋の上は
   とても気持ちが良く、
   ここで一気にテンションが
   上がりました!

   思わず影武者撮り☆

   走りながらだと
   上手く撮れませんねぇ~








上流の方を見ると遠くに青い山々が… これから越える山が見えているかしら?

0902-016.jpg

スポンサーサイト
Tag:
2009.01.28
▼ ドキドキワクワクしちゃう!


去年秋に自転車熱が急上昇、再びシクロクロスに乗りはじめた頃から、
秩父へ自転車で行くのが憧れでしたが、年内中に行ける事になるとは
思っていませんでした。

ヨレヨレだったけれど、箱根へ行った事で自信がついたようで勢いづき、
走りはじめて二ヶ月…ノリにのっていた去年冬の初め、
念願の秩父行きとなりました!


0902-017.jpg


秩父へは、だいぶ前に一度だけ車で旅行しましたが、
梅子にとってはまだ未知なる場所でした。
馴染みのある山中湖や箱根へ行く時とは少し違っていて、
山を越えるというイベント以上に「冒険するような気持ち」というか・・・
ルートを調べるときからもうわくわくしっぱなしでした!

調べてみると、ゴールの秩父駅周辺までは思っていたより近い事が判明!
「秩父 = えらい遠いところ!」というイメージがずっとあったのですが、
箱根経由で湯河原へ行った時よりも短い距離なのです。
そしてリサーチしてみると、越える峠は「そんなに険しくはない」
という情報もアリ…


とは言っても、油断は禁物よ!!


という事で、2008年最後の旅行サイクリングは、
憧れの秩父行きとなったのでした。


へつづく…)
 
 
≪ サイクリング・ポタリング記事 INDEX ≫

2008.12.17
もう12月も後半に入ってしまいましたね…
しっかし大掃除が進みません! なんだか気ばかりあせってしまいます。。。


0812-078.jpg

                         (埼玉県・長瀞渓谷にて)


自転車で秩父に出かけたのは、12月初めの週末でした。
旅行の記録、そろそろ書かないと忘れてしまいそうです!
(あぁ…時間はあるはずなのに、時間を上手く使えないもどかしさ・・・)
今週から少しずつ、小分けにして書いていきたいと思います。
長々と続いたら「また自転車かよ!?」
と、心の中で突っ込みつつ、優しくスルーして下さいまし。。。

2008.11.19
【 PM 06:48 】 椿ラインの終わり「奥湯河原」です!!

0811-091-.jpg



とても長い長い下りでした・・・

下りの道路に照明灯は無く、真っ暗な山道をひたすら下ってきました。
(調べてみたら、約13.8kmもありました!)
どこまでも続く灯りなき道に、山の中に閉じ込められてしまったような孤立感・・・
街灯と「湯河原駅」という標識が見えた時は、本当にほっとしました!!
温泉街らしい川の流れる音に、緊張感が解けます…

『やっと下界に下りてこられた~!!』

なんだか夢のような40分でした…
昼間ここを走ったら、全く別の場所になっている事でしょう。。。

2008.11.18
道を確認しようと地図を広げるも、暗くてよく見えません!!
公衆トイレの灯りの元、地図を確認・・・
日が暮れて急に心細くなってしまい、えらい遠くまできてしまったなぁ…と
今更ながらに思うのでした。。。

宿のある湯河原温泉へ行くには、ここから二つ目の交差点「箱根関所南」
湯河原町と箱根町を結ぶ、県道75「椿ライン」に入ります。
この椿ラインは「大観山」を越えるという、最後の険しいコースです!

疲労MAXで日没後の峠越え、しかも知らない道なんて無謀すぎる…
山道を夜に自転車で走るなんて危険ではないだろうか?
この先はコンビニはもちろん、民家すら無いのだわ・・・


胃の当たりが少しキュっ~としました。。。
しかし湯河原へ行くには、山を越えるこの道しか無いのです!!

おや? 渋滞中の車はそのまま国道1号を流れていて、
椿ラインは全く人気がないようです・・・汗



そして最後の上りがスタート 大観山を目指します!!

がっ、『暗すぎっ!?』

大変です!!道路に灯りがありません!
真っ暗な道がひたすら上へと続いていました!
そして非常に静かです!恐怖です!ここで止まりたくない!!
こんなところを自転車で走っていいのかしら!?


しかも最初っからいい上り坂です!
序盤からガンガン上っちゃうんですか~!?



0811-079.jpg

見晴らしのいい場所からの夜景に少し心が和み、パチリするも、
コンデジでは上手く撮れず、なんのこっちゃ・・・

無理矢理補正してみると、、、

2008.11.16
【 PM 04:15 】 芦ノ湖到着!!

0811-070.jpg


0811-073.jpg
箱根入りしたのは、
明神林道を出た、国道138号でしたが、
「箱根へ来た!」と言うなら
やっぱり距離は芦ノ湖までよね!?

自宅~芦ノ湖まで
★距離:81.83km


ん~ ・・・

遠いのか近いのか
よく分からなくなってきた!!





GIOSちゃん、芦ノ湖のスワン(大松号)と記念撮影☆

0811-071.jpg



芦ノ湖でゆっくりしたいところですが、日没がせまっているので
記念写真を撮ったら早々に湖を後にします・・・

2008.11.14
ほんとだ!国道138号線は、大・渋・滞!!
観光バスの横はすり抜けられず、人が多いので歩道も走れません!
自転車なのに渋滞にハマり「仙石原」の交差点までの短い距離を進むのに
随分と時間がかかりました・・・

「仙石原」交差点で県道75に入ると、さすがに三連休の箱根…
県道75号も混んではいましたが、R138程ではなく一安心・・・


少し走ると、黄金色の景色が広がりました!

0811-076.jpg


仙石原のススキ草原です!!


0811-067.jpg

車道は狭くて車通りが激しく、さらに観光客が沢山歩いていましたが
ちゃんとした歩道がなかったりするので、非常~に走り辛い道でした…
(車道に、車・自転車・人… という時もあり・・・汗)



0811-068.jpg

しかし、とても美しい景色が見れて良かったです!
傾いた太陽の光に照らされたススキの穂はキラキラと…
草原はまるで黄金色の海のよう・・・
ススキの事は頭に無かったので、この景色は思わぬ感動でした。。。

写真にその美しさがちっとも撮れず残念です!
ああ、カメラがコンデジなのが惜しいわ・・・
(一枚目はトイデジ。130万画素のカメラの方が雰囲気出てる?)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。