--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2011.07.05
           【2011.07.04】

0951-2.jpg

モンステラ、2011年初の新葉が、
ようやく顔を出しました!!

良かったよぉ~!!!!



0951-3.jpg



           というのは、
           新しい葉はここ数年、4月下旬~5月には出ていたのに、
           今年は6月に入っても一向に出る気配がない上、
           6月の中頃になって、



0951-4.jpg

           新葉が出てくる部分の茎の薄皮↑が、このように茶色く
           枯れてきたので、とても心配だったのです・・・



           新葉は、「一番最後に出た葉の茎の根元部分」より、
           葉先の先端から、薄い皮を割るようにして出てきます。
           新葉を包んでいたこの薄い皮は、葉が成長した後は
           茶色くなりカサカサになってしまう部分なのですが、

           「葉が出る前に茶色くなってしまう」

           などという事は今までなかったので、

           これは非常事態!新葉が出ない!?

           と、とても焦っていました。。。

           思い当たる原因は、
           気温が上がり生長期に入ったというのに、可愛そうな程
           水遣りをサボっていた事・・・
           「これはマズイっ!!」と慌てて水をあげると、徐々に
           根元が膨らみ始め、数日前からぐんと大きくなりました。
           以前のように「葉が出てこない」という事も有り得るので、
           葉の先端を確認した時は、ほんと嬉しかったです。。。
           モンステラ君、ホントゴメンね!!



0951-1.jpg

           支柱の竹にひっかけて中央にくるようにしていた葉は、
           竹からはずしました。次は新しい葉がセンターです☆



           あとは問題なく開いてくれるといいんだけど… (´д`;)

スポンサーサイト
2011.07.07
▼ 6月2日(木)

0948-1.jpg

★ 豚生姜焼(肩ロース切り落とし、玉葱)  ★ ブロッコリー黒胡麻おかか和え  ★ ゆで卵



     だいぶ前になるのですが…「タモリ倶楽部」の『台所で呑む』という企画で、
     タモさんが、豚の生姜焼を作っていたのを観ました。
     (何回か記事にした “台所飲み” というのは、まさにタモリ倶楽部の影響!)

     タモさん流豚の生姜焼きは、

        ● 薄切り肉を使用
        ● 肉は、硬くなるので調味料に漬け込まない
        ● 肉に小麦粉を軽くまぶす
        ● 油を引かずに焼く
        ● 玉ねぎを炒め合わせる


     というもので、「お肉が柔らかくて美味しい!」と、出演者絶賛でした。

     これは食べてみたいっ!と、後日早々、真似て作ってみたのですが、なんと
     まさかの失敗っ!!フライパンにがっつり焦げ付いてしまいました・・・
     コーティングが剥げているフライパンを使った事と、小麦粉が多かったせい
     だと思います。その後、タモリ流をリベンジする事なく月日が流れましたが、
     「そうだ…お弁当のおかずに、タモさん流の生姜焼きっていいんじゃない?」
     と思い出し、今回お弁当のおかずで、再挑戦する事にしたのです。

     ヘタっていないフッ素加工のフライパンで、小麦粉も茶こしを使って薄ーく
     はたいたら、今度は上手く焼く事が出来ました!
     お弁当に入れた生姜焼きは、お昼も柔らかくとても美味しかったそうです☆
     タモさん流は、お弁当のおかずにぴったり♪
     玉ねぎがやけに薄いのは、生姜焼の為に切ったものではなく、切り置きして
     いたものを使ったからです。もう少し太い方が歯ごたえがあっていいよね…

     タモリ倶楽部では、調味料の分量などの詳しいレシピはなかったので、
     気になる方は、「タモリ 豚生姜焼き」などでググってみてね。
     ネットで話題になっていたようで、色んな方がレシピを再現されています☆

Tag:
2011.07.12
▼ 6月10日(金)

0952-1.jpg

★ バターロールサンド
(もりもりツナカレーポテトサラダ、ピーマン)
(ハム、チェダーチーズ、玉ねぎ、ピーマン) 



          ポテトサラダは、晩のおかずより。
          よく作る「ツナポテ」にカレー粉を加え、マヨネーズは使わず
          ヨーグルトで和えました。
          マヨの代わりにヨーグルトを使うと、さっぱりヘルシーですが、
          マヨ好きっ子には、やや物足りなかったりして・・・
          という事なら、カレー味で決まり!カレー粉のスパイシーさで、
          さっぱりだけどさっぱりしすぎず、あとひく美味しさです♪
          (黒胡椒とチリパウダーもガンガン振りかけた!)


          とは言いつつも、お弁当のサンドイッチには
          挟む時、マヨをしのばせましたけどね・・・



0952-2.jpg



0952-3.jpg



やっぱ、マヨって美味しいし。。。

Tag:
2011.07.13
0953-2.jpg



心配していた新葉でしたが、完全に開きました!

穴の数は11個。前回(去年)に比べ、5個少なくなりました。 
水をちゃんとあげていたら、穴の数はもっと多かったのかなぁ…
次に期待!!




           【2011.07.13】 本日

0953-1.jpg



           【2011.07.04】 9日前

0951-1.jpg



           新葉が出るのはとっても嬉しいんですけど、
           葉が多くなると、スペースをとって色々大変。。。
           理想は2枚・・・多くて4枚までにしたいと思っているの
           ですが、古い葉は最近出た葉より形がいいため、
           もったいなくて切る事が出来ません!
           またモリモリになってしまいました・・・
         


↓ 続きは、新葉が開いていく10日間の様子です…

2011.07.15
0954-1.jpg



朝のニュース番組で
なでしこジャパン準決勝のダイジェストを観始めると、
すぐさまテレビボードに上がってきたウメ。
TV画面の前に堂々の座りこみ・・・たまに



0954-2.jpg

右へ行ったり



0954-3.jpg

左へ行ったり。



これは、テレビを観ている飼い主に対する、
ウメ得意のアピール方法(嫌がらせ)です。

猫たちに朝ご飯をあげてるのを
すっかり忘れていた飼い主でした・・・



     ★こちらは男子… → カタール戦の夜

2011.07.16
0955-1.jpg



リサイクルショップで、昭和レトロなグラスを買いました。
10個セットで500円也。



0955-3.jpg0955-5.jpg

メーカーは、「佐々木硝子」(現・東洋佐々木ガラス)
グラスは未使用のようです。箱に入ったまま、何処かのお宅で眠り続けていたのでしょうね…
グラスは綺麗でも、箱の印刷の色褪せに、時の流れを感じてしまいます。。。



懐かしさいっぱいの花柄に、
心掴まれてしまいましたが、



0955-2.jpg

10個は多かった!!

しまう場所がありません・・・



0955-4.jpg

でも、いいなぁ… レトロなデザインは☆

こういうグラスって、
子供の頃はどの家にもあったんじゃないかしら…
と思うわたしは、もちろん昭和生まれ。。。

2011.07.19
0956-2.jpg



なでしこおめでとう~!!



諦めない強い気持ち。
すごい!



0956-1.jpg



なんと寝坊してしまい、延長戦からの観戦でした… 
猫の朝ごはんは、ウメに邪魔されぬよう先にあげて。

Tag:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。