--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2012.02.15
≪ 棚受付支柱を使って棚を作る(1)


1025-01.jpg

        ★ 支柱の溝に棚板を差込んで、ビス(木ネジ)で固定しました。
        (支柱に彫られている溝が「棚受け」になっています。)



またしてもだいぶ時が経ってしまいました…
「コーヒーメーカーを置く台 兼 パンやお菓子を入れる棚」の、続きとなります。
日付を見ると、去年はクリスマス前に作業したところでした・・・汗



↓ 続きは、組み立て作業の過程です…
 
 
 



1025-02.jpg  ビス止めの作業は、支柱に棚板を入れ、
  横に倒した状態で行いました。

  支柱にはビス用の下穴が開いています。
  棚板の方には穴は開いていませんので、
  支柱の穴からキリでグリグリと、軽く
  下穴を開けてから、ビスを入れました。
  (ドリルで下穴を開ける方が確実です
  が、数あって面倒だったので、今回は
  キリを使ってガイド程度に。)
  


1025-03.jpg  棚板に、規格の集成材(厚さ約19mm)
  を使うと、溝には「遊び」があります。
  立てた時下になる方(床側)にピタリ
  と寄せて、ビスを止めました。

  と言っても、横になっていると分かり
  にくい・・・案の定一箇所逆に付けて
  しまい、やり直しました。
  どうにも集中力が足りません・・・




1025-04.jpg  棚の用途が変わった時に、少しでも
  融通がきくようにと、棚板4枚の内、
  1枚はビスで止めずにおきました。  
  この棚には、土鍋用のレンガの鍋敷を
  入れます。

  棚の上二段は、パンやお菓子を入れる
  カゴが入ります。





写真に写りこんだクリスマスツリーが懐かしいですねぇ。。。

何て言ってる場合じゃありません…もっとサクサク記事を書かないと!!
続きの記事、ほんと毎度毎度、間が開きすぎですから・・・
DIYの記事、続けていきます!(←また無理だった)



≫ 棚受付支柱を使って、棚を作る(3) へつづく…
 
 
Tag:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。