--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2012.01.31
▼ 07月21日(木)

1034-01.jpg

★ キーマカレー  ★ パプリカ、ピーマン、ズッキーニのクミンシード炒め  ★ ゆで卵

ご飯の上にカレーと具材をいろいろ乗せて、キーマカレー丼。
晩ご飯に作ったキーマカレーは、翌朝お弁当に入れる時にはだいぶ水分が飛んで、
お弁当に入れるのに調度良い具合になりました。

〈カレーは少し残ったので、お弁当1回分冷凍しました。〉



▼ 07月28日(木)

1034-02.jpg

★ キーマカレー〈解凍〉と角切り野菜の炒め  ★ 目玉焼  ★ 福神漬

↑21日に冷凍したキーマカレーを解凍し、
角切りにした、じゃが芋、人参、パプリカ、ピーマン、玉ねぎを炒め合わせました。
ご飯に乗せて、丼弁当。



▼ 01月27日(金)

1034-03.jpg

★ 野菜とスパイスで作ったカレー  ★ ピーマン、人参のクミンシード炒め  ★ 目玉焼

晩ご飯は家にあるものでどうにかしのごう!と作った「野菜のカレー」です。
にんにく、生姜、玉ねぎ、ピーマンのみじん切り。人参、りんご(二ヶ月前の購入)のすり下ろし。
トマト野菜ジュース、豆乳、水、赤ワイン。バター少々、小麦粉とカレー粉、スパイス各種。
野菜だけなので優しい味わいですが、なかなかどうして奥行きのある美味しさでした。
そして、とっても辛い・・・

〈カレーはまだ残っていたので、翌日の晩ご飯は、カレーに炒めた鶏挽肉を入れて食べました。
その残りを、お弁当2回分冷凍しました。〉



▼ 01月31日(火)  ~ 本日のお弁当 ~

1034-04.jpg

★ カレーな鶏そぼろ〈解凍〉  ★ スナップエンドウ  ★ ゆで卵荒みじん

↑27日に冷凍した挽肉カレーを、早々に解凍。
「挽肉入りのカレー」というよりは「カレー味の挽肉」というくらい鶏挽肉たっぷりなので、
「そぼろ丼風」にしてみました。
卵は、そぼろではなく、ゆで卵を荒くみじん切りにして、クレイジーソルトで軽く味付けを。



▼ 11月09日(水)                ▼ 09月16日(金)

1034-05.jpg
1034-09.jpg

★ トマトのカレー                  ★ 小えび、人参ピーマン、玉葱のカレー炒め
(豚肉、茄子、しめじ、ピーマン、玉葱)      ★ ツナ玉葱ポテトサラダ
★ 目玉焼                      ★ ゆで卵


トマト缶を使った具沢山カレーですが、カレーと   カレー粉、クミンシードを使った、カレー味の
言うよりは「カレー風味のトマトソース」という   炒め物です。
感じです。粉チーズをトッピング。



▼ 08月30日(火)

1034-06.jpg

★ おやじの作ったカレー  ★ ハムエッグ  ★ 福神漬


1034-07.jpg  初めて普通のカレーをアレンジせずに
  そのままお弁当に入れてみました。

  「カレールーをご飯で挟んで入れると
  水分が気にならない」という方法を、
  以前どこかのサイトで拝見したのを
  思い出しまして、試してみることに…
  お弁当箱に、ご飯を1/2量敷き詰め、
  上にカレールー(写真左)、その上に
  残りのご飯を蓋をするように乗せます。


このサンドイッチ方式なら、カレールーが蓋についてデロデロになったりせず、
スマートに食べることができるようです。
(目玉焼横にあるルーは、飾りに置いたのですが余計でしたね~)
水分が多めのサラサラカレーの場合は、この方法でもご飯から染み出しちゃうかも知れません…
お弁当には、煮詰まったカレーが良さそうです。

お弁当INカレー、好き嫌いが分かれそうですが、おやじはOKでした☆
 
 
 



▼ 08月29日(月)

1034-08.jpg

↑30日と同じカレーを、サンドイッチに入れました。
(カレーは、おやじが日曜日に作ったもの。)
ゆで卵のみじん切りとカレールーを混ぜたものを挟みましたが、これは失敗・・・
カレーの水分を吸ってしまってパンが潰れてしまいました!
この時、パンはとても柔らかい「ヤマザキのふんわり食パン」だったので、
特に良くなかったようです。

カレーをサンドイッチに使う時は、ソース程度がよさそうです…
 
 
 
Tag:






非公開コメント



TrackBackURL
→http://umeneko.blog118.fc2.com/tb.php/1034-f8693615
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。