--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2008.10.11
道の駅で宿に電話をし、宿泊の予約を入れました。

私行くよ山中湖!待ってろよ山中湖っ!!


0810-049.jpg

休憩時間30分ちょい、そして食後15分で道の駅を後にしました。



 
 
実は、この道の駅から先が

上り坂との本当の戦いでした・・・



道の駅までの走行で、太ももの筋肉にひどく疲労がきていたのですが、
少し長く休めば、多少は回復するかも… と思っていました。

しかし、ちっとも回復していませんでした!!
逆に、体が重く、休憩する前より辛くなっているよ!?

食べなきゃよかった…
休まなきゃ良かった…


後の祭りです・・・

しかもずっと上り坂。上っても上っても上り坂。
そんなキツそうではない上り坂に見えるのに、上る感覚は激坂!!
ずっと上っていたから目が慣れてしまったのか、疲労がピークだからか
ごはんを食べてしまったからなのか、分かりません…



おやじの記憶によると、
最後に一番ヤバい上り坂があるようです。



その坂の上まで、かなり距離(&時間)があったのですが、
その間に写真に撮った場所はたった一ヶ所…

0810-050.jpg

ここだけです。 (顔が気になる方は、→コチラをクリック!



そしておやじの言う、

激坂らしき上りがやってきました!


なんでちっとも進まないんでしょう!?

なんでこんなに自転車が重いんでしょう!?

なんでこんなに太ももの筋肉がすっぱいんでしょう!?



何が辛いって、上り坂で使う太ももの筋肉がもうヨレヨレのヘロヘロで、
「筋肉に乳酸がたまる」ってこういう事かしら…と思いながら
「すっぱい、すっぱい、すっぱい!」
という、変なかけ声を出したりしながら(おやじも一緒に)
途中、数回休みを入れて、カメのように上って行きました。



しかも、お腹がキリキリしてきました!
やっぱりお腹が弱い梅子は、食後の激しい運動はダメよね…
ああ、後悔、後悔、後悔先立たず・・・
ヤバいよ、ヤバいよ… こんな所でお腹を壊したら… 汗
ああ、スピード出したいけどムリ・・・ 泣




前を見ると、終わりの見えない坂に気持がメゲてしまいそうなので、
ひたすら道路の白線を見ながら一回転一回転踏みしめながら漕ぎました。



これは何の罰ゲームかしら…

などと思っていると、
前方から、ロードの集団が下って来ました。

「頑張って!あともう少しだよ!!」

その中のひとりが、声をかけてくれました!!
親指を立てて、笑顔をくれるひとも!!

ああ!!

とても元気づけられました・・・

ほんとうにありがとう~! (TーT*)

気力が戻ってきて、しゃんと前を向くと、



0810-051.jpg

前方に、トンネルが!!



0810-052.jpg

標高1100メートル「山伏トンネル」です!

上り坂の終わりを告げる山伏峠でした!!

時刻は PM 4:20、道の駅を後にしたのは 3:15 頃。
約一時間かかりましたが、歩かずに上りきる事が出来ました!!
この峠から先が山中湖村です!

辛かった上りは終わりました!!!!


へつづく…)






非公開コメント



TrackBackURL
→http://umeneko.blog118.fc2.com/tb.php/294-834580f3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。