--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2009.02.24
小山田ポタの翌週末は自転車に乗れませんでした。
花粉の季節が目前にせまりここらで遠征しておかねば…と焦っていましたが、
その翌週の土曜日は一日中体がだるく、夜になって熱を計ってみたところ
37.4℃と微妙なおネツ・・・そして翌朝は37℃と更に微妙~な感じ…
モヤモヤした気分で遠征をあきらめましたが、
夜に熱が上がらなかったので、この感じだと高熱になる事はないだろうと判断、
「風邪なら汗をかいて早く治そう☆」
などと強引に思い、自転車で出かけたのでした。

無理はしないという事で、行く先は先々週と同じ小山田緑地周辺へ。
またもやルートを決めず、2月15日ものんびりポタとなりました。





前回のポタと同じ道を走りながら、面白そうな脇道はないかと
キョロキョロしていると、畑のある丘へ続くイ~感じの坂を見つけ、
微熱があるのを忘れて、上ってみる事に!

0902-041.jpg

と、見た目以上に勾配のキツい急坂!
この時、一旦止まって写真を撮ったのですが、漕ぎ出しがヤバかったです!
22%の坂の手前でこぎ出せなかった事を考えると、(→ 22%に挑戦
感覚的に15%くらいあったような気がしました。

最初からスタンディング!

そしてすぐに息切れ・・・



0902-042.jpg

坂の終わりはまだでしたが、古い石仏がステキだったのでここで一休み。
目的地がある訳ではなし、急ぐ必要はありませんものね・・・
上ってきた坂を振り返ってパチリ。



 
0902-043.jpg

坂を上る前に走っていた道が、あんなに下に見えます!
ちょっと上っただけなのに、ずいぶん高いな~!
そしてとっても静か・・・



0902-044.jpg   丘の上の畑の脇に
   ひっそりとたたずむ
   石仏たちは
   かなり古いようです。

   中央の石仏は
   形がよく分かりません!











0902-055.jpg   おじぞう様は
   首の部分に違和感が…
   (手術の後かしら?)
















平安末期~鎌倉時代、このすぐ近くに「小山田城」があったという事です。
人通りのほとんど無いこの道も、昔は人が行きかう道だったのかしら・・・


後編へつづく…)
 
 
≪ サイクリング・ポタリング記事 INDEX ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。