--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2009.03.27
≪ パソコンデスク兼テレビボード(6)


テレビボード側は、一応完成となりました。


0903-040.jpg

     棚の上段左に Wii 本体、下段右にはプリンターを設置しました。
     プリンターは1月に購入した物で、前回PCデスクの時にはありませんでした。
     はじめはパソコンデスクに乗せるつもりでしたが、机の上に置くと、
     かなり圧迫感があるんです・・・
     悩みに悩んだ末、毎日使う物ではないので、TV下の棚に収納する事にしました。
 
 
 
 
     しかし、問題なのは「使う時どうするか?」

     スライド金具などを使って手前に引き出せるように工夫するか、
     使う度に引っぱり出すか…
 
 
 
 
     良い考えが浮かばぬまま、TVボードの棚を作りはじめましたが、

0903-041.jpg

プリンターは、棚に入れた状態のまま使える事がわかりました!

上段の棚板は、脚の補強の為横に渡した角材に乗せている状態です。
ここに棚を乗せるには、下の棚と同じサイズでは物理的に不可能だったので、
予定のサイズよりも、7cm以上も奥行きを減らす事になってしまいました。




     そのおかげで、

0903-042.jpg

棚の後ろにある隙間から紙を入れる事ができるのです!

まさに、結果オーライ!




0903-044.jpg

棚上段、プリンターの真上には、木の器とキャンドルなどを置いていますが、
プリントする時は、軽い木の器をどかすだけでOK☆




0903-045.jpg   プリンター横のフタ付きバスケットには
   Wii 関係の物を入れました。
   コントローラーや、
   カラオケゲーム用のマイク、
   電池を結構使うので、エネループなど…

   ちなみに、Wii のセンサーバーは
   ワイヤレス(電池式)のものを
   使っています。



 
 
0903-047.jpg

棚の上段は、脚部横に取り付けた角材を棚受けにしている状態ですが、
一番下の棚はどうなっているかというと、脚に固定しているわけではなく、
角材4本を床に立て、その上にただ乗せているだけなのです。




0903-048.jpg  0903-046.jpg

家具の滑り止め用のマットを切って、角材の上下に貼りました。
この作業、滑らないようにする為というよりは、
角材の寸法を間違えて少し短く切ってしまったので、高くする為の策でした。
(作業のあちこちで失敗している梅子です…)




この自作テレビボード、一応、この先長く使っていく予定ですが、
月日が経つにつれ、棚に置く物なども変ってくるかと思います。
例えば、Wii Fit のバランスボードが無くなったり、プリンターを変えたり、
もしかしたら、棚に扉を付けたくなるかもしれません・・・
そうした時に変更がきくように、棚は固定しない事にしたのです。

棚だけではなく、なるべくパーツを固定せず、
改造したくなった時の為にバラせるように作っているので、
ちょっと手間取っているのでした・・・
 
 
≫ パソコンデスク兼テレビボード(8) へつづく…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。