--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2009.10.28
0519-01.jpg   棚が完成しました!!


   棚板は、板三枚「すのこ状態」なので
   見てくれは悪いですが、
   デッドスペースの有効利用が
   「端材で出来た!」というお得感で、
   まぁ、満足です☆

   今回、余っている木材で作ったので
   超リーズナブルでしたが、
   新たに木材を買ってきたとしても、
   SPF材(ツーバイ材 or ワンバイ材)は
   安価なので、低予算でできます。

   梅子が使った1×4材(89×19×1820mm)は
   一本178円で買ったものです。
   木材の値段は上がったり下がったりするので
   いつもこの値段で売っているわけでは
   ないのですが、安いのは確かです。笑







棚板は「スノコ式」取り付けました。
棚板の付け方には、L字金具、ダボなど、色んな方法があるのですが、
棚板を、側面に取付た角材に乗せるスノコ式は、一番簡単な方法でしょう。


0519-02.jpg   角材を左右同じ高さに付けました。
   これが棚受けになります。
   
   角材は木ネジで留めたのですが、
   柱が入ってなさそうな場所があったので、  
   木ネジ+ボンドで固定しちゃいました。
   (木ネジで打ち付けるだけなら、
   角材を取り外すのは簡単なのですが、、
   ボンドをつけたら、取るのは大変だわ…)



0519-03.jpg   角材の上に棚板を乗せ、完成☆   
  (強度や安全を考えると固定した方がgood。)

   棚受けの角材が正面から見えてしまうので、
   扉の無い家具など見栄えが気になる場合は、
   別の方法がいいでしょうね。

   壁に穴を開けられないのであれば、
   棚板の左右に足になる板を付けて
   台にする方法があるかと思います。
   



 
 
0519-04.jpg


    今回作った棚は、手の届かない場所なので、
    「月1、2回位しか出し入れしない日用品のストック」
    コンタクトレンズの洗浄液、重曹、ワイパーシート、コロコロ、洗濯層クリーナー
    ティッシュなどを置いています。

    ちなみに下の段(作り付けの棚)は手が届きますが、高い場所にあるので、
    「週1、2回くらいしか出し入れしない物」
    おやじの仕事着、サイクルジャージなど自転車関連の服、カセットガス、
    大袋で買ってしまった猫餌が入っているストッカーがあります。
    手前の小さな箱には、すぐに使うだろう日用品のストックを入れています。

    下のクローゼットスペースは、主に衣類と、お酒が入っています。
    「日々出し入れする物」たちです。
    衣装ケース上の奥には、使用頻度が特に低い日用品などを入れた
    蓋付きボックスがあります。




そんな感じで、LDK唯一の収納は、家事がしやすいように試行錯誤してきました。
色んな物がここに入って、出て行きましたが、今のところこのメンバーで落ち着いています。
今回デッドスペースにちゃんとした棚が出来たことで、更に充実したクローゼットなのでした。
DIY万歳!!
 
 

(おしまい☆)
Tag:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。