--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2010.05.12
0660-01.jpg

最初に買ったお気に入りの布との組み合わせを考えて、
もう一つある窓のカーテンも黄色にしました。
黄色は、子供の頃に一番好きだった色です。

新・物置部屋の隠されたテーマは、

「梅子が子供にかえる部屋」です・・・笑




0660-03.jpg

     黄色の具合と値段の安さで決めたこの布、イメージ通りで良かったのですが、
     カーテンの布には向いていませんでした・・・
     レトロ柄の方は、エンボス加工のようになっていて、シワになりにくく
     洗いざらしでもきれいなのですが、このカーテンの布は
     綿100%のアイロン掛けが必要な生地でした…
     う~ん、ちょっぴり失敗。。。

     黄色に飽きた頃、また違った色の布でカーテンを作りたいと思います。
     カーテンを変えればガラリと部屋の雰囲気が変わる事でしょう~♪




0660-02.jpg

     モンステラの切り葉を飾っている窓際の台は「SPF材のストック」です。
     長い木材を立てておくと危ないので横にしているのです。
     せっかくなので、おやじ作の戸棚や端材を組み合わせて机になるように…
     これがとても便利なのです☆
     どうせなら、ちゃんと机として作ってしまおうかしら・・・笑

     この下には、小さめの木材が収納してあります。




0660-04.jpg

布が多く余ったので、こちらのカーテンは、
タッセルを作ることができました。



 
 
この物置部屋に入れられた家具たちは、もう使わなくなった物です。
捨てるにはしのびなくて、使っていない部屋に押し込まれたのでした・・・

テーブルはおやじが一人暮らしの頃、三万円ちょっとなのに分割で買い、プレゼントしたもの…
その後はパソコンデスクとして活躍しましたが、DIYの活躍により一昨年引退しました。
この家の前に狭い部屋用に買ったソファ、旧Macのディスプレイ(本体はリビングに)、
壊れたライトのかさをリメイクした照明、梅子が幼い時に実家にあったSEIKOの時計、
そんなに古くないのに貴重な「カセット」が付いているコンポ、
おやじが一人暮らしを始めた時に買った食器棚は(写真には写っていませんが)
本棚&布入れに使っています。

役目を終えた家具たちを組み合わせた、いわばあり合わせの部屋というわけですが、
手作りカーテンのおかげで、くつろげる部屋に生まれ変わったのであります。。。
 
 






非公開コメント



TrackBackURL
→http://umeneko.blog118.fc2.com/tb.php/660-93e350ef
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。