--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2010.10.21
≪ キッチンに棚を作る(13)


0808-01-.jpg

仮使いしていた「フライパン棚」の完成で、棚板は全て出来上がりました☆
棚板は「支柱の溝」にはめているだけで、ビスなどで固定していませんが、
壁と冷蔵庫の側面で挟むようにして、ぐらつかないようになっています。 



チェストの上に棚を作るという計画をスタートさせたのは、2008年初夏でした。
様子を見ながら少しづつ手を加えてきて、ようやくテスト使用しているところが無くなりました。
(しかしあれからもう二年も経っているとは… 汗)

写真に撮ってあらためて見ると、手作りのやぼったさと無理矢理ハメ込んでる感は否めませんが、
使い易さ優先という事で、ここはとりあえず目をつぶる事とします…
そもそも、使いづらいチェストを撤去し大容量のキッチンボードを買えば一発で解決したに違いない!
しかし当時は、チェストの上にどうにか棚を付ける事しか考えていませんでした・・・笑



0808-02.jpg

時間をかけて選び抜かれた、出しっぱなしメンバー達。
棚に置く物も、これで一応落ち着いたという感じです。

物の配置が変ったため、以前壁に直付けしたミニ棚は、
その後取り外してしまいました。
ここも、暫くテスト使用をしてからにすれば良かった~
壁にはビスの穴がバッチリ開いております。。。 汗 



0808-03.jpg

目標のとても使いやすいキッチン♪となるには、まだまだ
手を加えたり工夫が必要ですが、長きにわたり進めてきた
「キッチンに棚を作る」プロジェクトは、一応これにて 

完成~!!




         と思われたのですが、



 
 
         ここにきて、



問 題 発 生 ・・・



0808-05.jpg

おやじが一人暮らしを始めた時に買った、
1994年製のオーブンレンジが、とうとう破損しました…

オーブンレンジ蓋のプラスチックが割れてしまったのです!
ここがヒビ割れる事をした覚えはないので、これは経年劣化
によるものでしょうか・・・

この部分は、扉本体の強度には影響しない部分のようですが
もう15年以上も使っているので、これを機に買い換える事に
しました。(爆発する前に変えることになって良かった~)

少し前から新しいオーブンレンジ探しをしているところなの
であります…



がっ

オーブンレンジを新しく買い替えると

マズい事が!!




ハイスペックのオーブンレンジを購入するわけではなくとも
最近のオーブンレンジは、今のものよりだいぶ大きくなる為
「オーブンレンジ上の隙間」が取れなくなってしまうのです!

今のままで新しいオーブンレンジを入れると、板が焦げる…
もくは燃えてしまうかもしれません・・・



0808-04.jpg

中ランク程度のオーブンレンジからは、今ほとんどの機種が 
スチーム式のようでして、設置条件に

「上部は20cm以上空ける」とあり、

最近出た東芝の新機種で、ようやく「10cm以上」というのを
見つけましたが、どちらにしても、今の棚板の高さのままでは
新しいオーブンレンジを入れることは、無理なのでした・・・

この棚の高さのまま使うのであれば、小型で機能がシンプルな
温めメインの電子レンジしか選べません。 

えぇ~!もうお皿がぐるぐる回るのは嫌だし、15年も使って
買い換えるのなら少しは最新の機能が付いたのがいいよ~!!




という事で、
長くなりましたが、あれこれ考えた結果、

支柱の溝1段分、棚板を上げる ことになりました…



やっと完成かと喜んでいたというのに・・・ (_ _|||)






ただ今

支柱を作り直し中です。。。



0808-06.jpg

(~-∀-)~ ラララララ~



 
≫ キッチンに棚を作る(15) へつづく…
Tag: キッチン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。