--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2011.06.17
0943-1.jpg

先日記事にした、ガラス蓋のタジン鍋を、
コンロで火にかけているところです・・・



せっかくのガラスの蓋なのに「曇って中が見えなかったりして…」と、実は少し心配していました。
(昔使ってたガラス窓があるフライパンカバーは、目玉焼がちっとも見えなかったんでね…)
火にかけた直後は曇りますが、蒸気が水滴となって落ちてくると、具材の様子が見えます。



0943-2.jpg

           白っぽかったじゃが芋が、外側からだんだん黄色くなり、
           火が通っていく様子が分かります☆
           じゃが芋は火が通りにくいと思い、先に芋だけ入れて蒸し、
           ある程度火が通ってから、柔らかい野菜を入れました。



0943-3.jpg

           この日蒸したのは「チーズフォンデュの具材」でした。

           鶏ささ身ふっくらウマー!!
           ブロッコリーあまぁ~い!!
           じゃが芋ほくほくだって!!


           ※晩ご飯にコーヒーがあるのは、食後の腹痛にバリバリ
           悩まされている時だったからです。
           お酒がダメだったので、かわりにコーヒーが飲みたくて…
           野菜と果物、チーズ、油を使わない料理は、痛くならない
           事が多かったため、蒸し野菜には助けられました。。。



0943-5.jpg

     ある日は、タジン鍋で焼売を蒸してみました。
     この数日前から無性にシュウマイが食べたくて、おやじと焼売作りに励みました。
     (グリーンピースはいる派?いらない派?)
     下にもやしを敷き、青梗菜、その上に焼売を乗せて蒸しました。
     お酒を少し振り入れたと思います…



0943-6.jpg

           焼売に夢中になってしまい、蒸し上がりの写真を撮るのを
           すっかり忘れてしまった!!すでに半分食べたところ…汗
           この日はお腹が痛くならずに食べる事ができました!

           なんてジューシー!なんて美味しい!なんて熱々!!

           口の中やけどしたってば・・・


           ホント美味しかった~ また作ろ☆



0943-4.jpg

           今まで何度も作っているのが、「豚肉と野菜の蒸し鍋」
           晩ご飯…メインを何にしようか考える気力がない日は、

           迷わずコレで!

           野菜と肉を交互に重ねて蒸すだけ。その時々で野菜は色々。
           簡単で、余り野菜が一気に使いきれ、そして何が一番良い
           って、このおかずはおやじの大好物だと言う事です!
           何度食卓に上がろうと、いつも喜んでくれるという… 笑

           おやじは、
           「市販の胡麻だれ+ポン酢に、擦ったニンニク少々」や
           「醤油、コチジャン、酢、砂糖少々、麺つゆ+水少々、
           すりゴマ、刻みネギたっぷりに食べラーを混ぜて作ったタレ」
           が、お気に入りのようです。
           梅子は、「ポン酢に、刻み葱、ニンニクを少々」が好き☆



他に作ったメニューは「鮭・野菜・キノコのバター蒸し」など…
まだ定番の蒸し鍋しか作っていないので、これから煮込み料理なども作ってみたいです。

あと、この鍋のお手入れなのですが、蒸し料理でばっちり付いてしまった焦げは、毎回重曹で
ゴシゴシこすらないと落ちないので(しかも鍋が黒だから焦げが落ちたか分かりづらい!)
今のところ、クッキングシートを敷いたりして、焦げ付きを予防しています。
焦げ付かない良い方法はないかしら…

Tag:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。